マジやることねぇから自由に書くブログ

旅行と副業がメインの趣味ブログです

酒カスが京都市内で本格芋焼酎を安く買えるお店を4店舗に絞って見た

こんにちは、私はほぼ365日毎日飲んでいます。

お酒が好きで好きでたまらないわけですが、お酒て金かかりますよね。

 

私が好んで飲んでいる本格焼酎は、ビール等に比べて比較的コスパが良いお酒です。

ただそれでも1パックあたり税込み1500円以上はかかります。

本格焼酎をどうにかしてもっと安く買えないものかと、常日頃考えていました。

 

ということで京都市内で比較的メジャーなお店を周ってきたので、本格芋焼酎を安く買えるお店を紹介していきますね。

勿論異論は認めます。

 

尚、「本格」ですので甲類乙類は省きます。

京都市内で本格芋焼酎が安く売っているお店

京都市内で本格芋焼酎が安く売っているお店

  1. ケントボーイズ
  2. リカーマウンテン
  3. タカギ
  4. 業務スーパー

一つずつ深堀していきますね。

「ケントボーイズ」は決済手段が乏しいが安い

京都市内では比較的店舗数が多いお店です。

お酒は勿論、お菓子やカップ麺等も安く売られています。

ケントボーイズでオススメしたい本格芋焼酎は「大原女」です。

ケントボーイズ

なんとこの本格芋焼酎は税込み1,200円で買えます。

黒霧島とかに比べると500円近く安いのがわかりますよね。

是非一度お試しあれ。

「リカーマウンテン」で買うなら会員加入必須

皆さんご存じ「リカマン」ことリカーマウンテンです。

「正直安いか?」と問われたら「No」ですね。

ただリカマンは面白い売り方しているのと、会員になることで普通より安く買えるのが大きな特徴です。

店舗の数が多いのも素晴らしい。

リカマンの面白い売り方とは

本格焼酎(1.8ℓパック)を2本抱き合わせで売っていることが多々あります。

他店で1本ずつ買うより遥かに安く買えるわけです。

例えばこんな感じ。

  • 黒霧島と大陸無双がまとめて2,500円

この売り方はいつでもやっているわけではありません、また店舗ごとにセール内容も違うと思うので電話等で確認して下さいね。

抱き合わせ売り最大の欠点ですが、自分が好みの焼酎を選べるわけでは無いというところでしょうか。

逆に言えば普段買わない本格焼酎の味を楽しめるとも言えますよね。

「卸売り広場タカギ」は珍しい本格芋焼酎とお酒感謝デー注目

価格面で言えばリカマンとあまり変わらないでしょう。

ただ非常に珍しい焼酎が売っています。

例えばアルコール度数35°と高い焼酎だったり、アニメとコラボしているデザインの焼酎だったり。

また、お酒感謝デーがあり、お酒3,000円以上購入でどの商品でも使用できる100円の割引券がもらえるのでお酒と一緒に食材を買う人はタカギがいいかもしれません。

www.takagi-064.com

難点は店舗数が三条・桂・高槻にしか無いことです。

我らが弱者の友「業務スーパー」では黒嘉門を買え!

我らが弱者の友「業務スーパー」では黒嘉門を買え!

業務スーパーでは自社オリジナル商品が売っていて安いのが特徴です。

もう分かりましたよね?

業務スーパー

こちら本格芋焼酎の「黒嘉門」です。

なんと税込み1,000円弱で買える脅威の安さ。

なぜ安いかというと使われている芋がベトナム産ということです。

でも私は味音痴糞野郎なので産地等気にしません。

安くて自分が美味しいと感じることが出来ればオーケーなのですよ。

芋だけでは無く麦も同価格でありますので、麦焼酎好きも必見ですね。

どのお店を選んでもOK

結論としては一番安く本格芋焼酎を買えるのは「業務スーパー」です。

とにかく本格芋焼酎を安く飲みたい人向けですね。

 

ただ味にこだわりがあって、他の銘柄も楽しみたいと言う方は紹介したお店で売られている安い焼酎をお試しください。

 

ただしくれぐれも飲みすぎ注意でお願いいたします。

 

それでは!